ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

肉まんだけど肉まんじゃない。「ほぼ肉まん」

こんにちは、ぽめcです。

 

 

なんか買いました。

f:id:PoMec:20180923230615j:image

肉まんとあんまん。どちらも"ほぼ"です。どこかの携帯会社のCMでクドいくらい「ほぼ」を連発するやつを見ていたので、きっと「ほぼ」が流行っているのかと思ったのですが、そんなことはなかった。

 

 

さて、肝心の「ほぼ肉まん」ですが、温めると美味しいらしいというのと、温めればより肉まんになるのではないかと思ったので、温めてみました。

 

 

結論から言えば、本当に"ほぼ"肉まんだった。温めるとより一層肉まんっぽくなり、ほぼ肉まんというより「概ね肉まん」くらいには肉まん度が上がっていた。 

 

市販の肉まんといえばレンジで温める時は湿らせると良いとか言われてたりするけど、これはそんなわずかな手間すらも必要なし。ただ少し開けるだけ。

 

本物は温める時に皿だったりラップだったりが必要になるけど、これは包装してあるから他に用意するものはなし。

 

しかも、そのまま食べてもよし。

 

 

プラス点

  • 肉まんと思える匂いがする
  • 肉まんと思える味がする
  • 肉まんみたいにレンチン時に湿らせる必要がない
  • 手間が非常に少ない
  • 温めても、温めなくても食べられる

 

マイナス点

  • これは肉まんじゃない

 

 

そうなんです。これは「"ほぼ"肉まん」だけど、「肉まん」ではない。

これはパンです。

 

でも、一時凌ぎの代替品にはなれると思いました。普通に美味しいですし。

 

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」とあることですし、肉まんがなければほぼ肉まんを食べればいいんです。

 

ちなみにこの「ほぼ肉まん」「ほぼあんまん」ですが、ビッグエーというスーパーで書いました。オリジナル商品みたいです。

 

www.biga.co.jp

店舗は関東圏にしかないようです。

 

ビッグエーを見つけた際には、買ってみてはいかがでしょうか。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。