ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

【自信アリ】チョココロネ上下(頭尻)問題

こんにちは、ぽめcです。

 

僕のバイト先でも取り扱っているチョココロネ。渦巻いた形状のパンの中に、チョコクリームが入っている菓子パン界の重鎮です。

 

チョココロネといえば、よく「どちらが上(頭)でどちらが下(尻)なのか」という話題が出ます。が、絶対的な答えは無く、調べたせいで逆にモヤモヤするのが現状です。

 

僕は、ついにこの解を出してしまいました。かなり自身があります。

 

 

まず、「ぶろ☆すた チョココロネについて考える」や「友達と論争になっているんですがコロネってどっちが下ですか?教えてください ... - Yahoo!知恵袋」で言われているような

頭、お尻の区別はない(中略)ですが、上下に区別するとしたら可能です。

(ぶろ☆すた チョココロネについて考える)

鉄板の上で焼き上げるのだから、横、

側面がわの、たいらになってる方が下です。

(友達と論争になっているんですがコロネってどっちが下ですか?教えてください ... - Yahoo!知恵袋)

の「上下と頭尻は違う説」「焼き上げる際の『上下』が正しい説」は論外だと言いたい。

 

ツッコミやすい知恵袋BAの方から。

コロネを作る際の器具を見ると

f:id:PoMec:20180708193110j:image

想像しやすい円錐型のやつと、筒型。筒型であのチョココロネがどうやってできるのか僕にはわかりませんが(穴が貫通している?)、三角形の方は容易ですね。

 

で、先ほどの

鉄板の上で焼き上げるのだから、横、
側面がわの、たいらになってる方が下です。

を、フリー素材で説明すると

f:id:PoMec:20180708193612j:image

(チョココロネ|ぱくたそフリー素材)

この状態で焼くわけだから、見えてるきつね色の部分が上で、見えてない、つまり鉄板に接している方が下ということになります。

 

これだと、円錐型も筒型も共通しているのは、丸みを帯びている部分が上であり、少し転がれば「上」の場所が変わるように、「上」を固定することができないので、側面に上下があるというのはナンセンスだとおもいます。そもそも「側面」とか言ってる時点で横なのを認めてますよね。

 

次にブログ記事の方。

頭、お尻の区別はない(中略)ですが、上下に区別するとしたら可能です。

を全文見るのは各自ぶろ☆すた チョココロネについて考えるで見てもらうとして、大事な部分は

円錐形は、下は円形の底辺で、上は一点に集まってとがっている頂点でできています。それを横図で見ると三角形になります。それを基に考えると、頂点部分が上、底辺部分がしたという風に判別できます。これらを踏まえると、チョココロネの細いほうは上、太いほうは下という風になるのです。

チョココロネの頭、お尻を区別しているところがあります。それはパン屋さんです。(中略)太いほうを客に見せるということで太いほうを頭、自分に向いているほうを尻尾(お尻)という風に意識しているのかも知れないということなのです。

 

上下と頭尻は同一ではないということですが、上が頭で下が尻です。これは言い切ります。

 

この方はチョココロネは円錐型であり、そう考えるとすれば尖った方が頂点であるから細い方が上であるとし、コロネはフランス語で角笛の意味があるため、角笛を頭と尻というので区別するのはできないが、パン屋さんは客に見せる太い方を頭、自分側(客から遠い方)の細い方を尻と独自に区別しているだろうと言っています。

 

まず、チョココロネが円錐型であるということですが、逆円錐形であると言わせていただきたい。コロネ器具で円錐型と言いましたが、あくまで通じやすいため。

 

なぜ逆円錐型だと思うか。

 

長さや高さを測る場合0cmからはじまり、数値が大きくなります。

それがすでに全長が決まってるものなら始点がどちらからでも測れる(例えば魚の大きさを測るのに、頭が0cmでも尻尾が0cmでも測れる)のですが、チョココロネのチョコのように始点がある場合は、出始めから数えていきますよね。

f:id:PoMec:20180708210042j:image

つまりこう。

「この画像だと右から左だし、画像の向き変えたら変わるじゃん」とお思いでしょうが、ちょっと待ってください。

 

同じように"逆"円錐型のアイスクリームコーンを見てください。

アイスを受け止めて盛っていくのに始点となるのは尖った方ですよね。尖った方は下ですよね。

更に世の中には、「コロネソフト」という、コロネをアイスクリームコーンに見立ててアイスを盛る食べ物があります。

f:id:PoMec:20180708214109p:image

(ソフトクリーム-ひんやりスイーツ | Komachi Web PLUS)

超美味しそう。

 

アイスが飛びだしている方が上で、パンの尖った方が下。

 

これらのように、"口"から入れ、尖った方を「底」として使ってる以上、逆円錐と言って良いと思います。

 

 

 

鯛パフェ」という、たい焼きとパフェの融合スイーツもあります。このお店は横浜にもあって食べたことがあるのですが、美味しい。

f:id:PoMec:20180708223532j:image

(コンセプト | 鯛パフェ "ヒヤホッカ"な新食感スイーツ)

中にはあんこが入っていて、たい焼きの上にクリームやイチゴなどのパフェ的トッピングがされているスイーツ。

尻尾(尻)が下で、顔(頭)が上。

 

なので上下と頭尻は違うということはなく、上=頭で下=尻。

 

 

長々と書いてしまいましたが、僕の答えは

太い方が上であり頭

細い方が下であり尻

です。

これにはかなりの自信があります。

 

なので、パン屋さん云々っていうのは中々良い線いってますね。客に顔(頭)を見せるというのは理由としても綺麗です。

 

 

ちなみに、食べ方にも議論がありますが、それは結構どうでもいい。好きなように食べなさい。

僕は尻の方からくるくるした紙のように解いて食べます。かなり行儀の悪い食べ方だと思います。が、結構楽しい。

調べてみると、その紙は「ハンギングスワールバナー」と言うらしい。気になった方は調べてみて。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。