ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

東京オリンピックのマスコット 決定

こんにちは、ぽめcです。

 

ついに2020年東京オリンピックのマスコットが決まりました。

 

pomec-blog.hatenablog.com

 

こちらは以前の記事。

3つの最終候補から、小学生の投票で決められました。

 

それがこちら

tokyo2020.org

 

「ア」の案ですね。

 

なるほど…

今見てもやっぱりダサい。

 

そもそも今回の平昌オリンピックにマスコットキャラクターいたっけ?というくらい存在感を感じ取れなかったので、東京もそうなるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに平昌オリンピックのマスコットはこちら

 

f:id:PoMec:20180228130545j:plain
f:id:PoMec:20180228130603j:plain

マスコット | 018平昌冬季オリンピック大会及び冬季パラリンピック大会

 

そういえば見たことあるかも。

熊のほうかわいい!白虎の鼻はブサイク…(笑)

 

白虎は韓国を代表する守護動物です。

とか、

ツキノワグマは意志と勇気の動物です。

とか、由来があるんですね。

 

 

一方日本は

f:id:PoMec:20180228131158j:plain
f:id:PoMec:20180228131210j:plain

tokyo2020.org

ちょっとよくわからん。

 

平昌の方は虎と熊というのは見て分かるのですが、東京の方は説明文が無いと「伝統と近未来」、(桜は分かりましたが)「超能力」というのは分からないです。

100歩譲って姿が近未来感だとして、何が伝統なのか(どうも市松模様らしいですね)。桜はいいとして、何が超能力なのか、不明です。このマスコットキャラクターを見て「あ、市松模様だ」とか、「こいつは超能力だ」とか、見抜ける人は果たしているのか?

 

なんというか、一目で見て分からないキャラクターだな、と。

はっきり言って平昌vs東京のマスコット戦は東京ボロ負けだと思います。

 

名前はまだ決まってないとのことなので、名前くらいは平昌マスコットくらいの意味を含んだ名前にしてほしい。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。