ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

SCP財団を知っているか

こんにちは、ぽめcです。

 

皆さんは、SCP財団というものをご存知でしょうか。海外では2007年から活動が始まり、2013年に日本支部が開設されました。

SCP財団は異常な存在を確保(Secure)、収容(Contain)し、人類を保護(Protect)するためにある財団です。

SCPとは"Special Containment Procedures"の頭文字であり、意味は「特別収容プロトコル」です。

 

収容されたオブジェクトには順位付けのクラスが割り当てられます。主なクラスはSafe,Euclid,Keterの3つ。

 

Safeは危険がないという意味ではなく、適切な収容下である限りは異常はないというもの。

Euclid(ユークリッド)はKeterほどの脅威は無いもののSafeとも言い切れない、十分な解明がなされていないもの。

Keter(ケテル)は、人類に危険を及ぼす存在であり、完全な収容が不可能なもの。

 

この3つが主なクラスになります。

 

 

この財団がどういう"モノ"を収容しているかというと、SCP-001-JPのように適切な手順を踏まずに見ると心停止を起こすものを始めとした非常に多くのオブジェクトを収容しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

という怪奇創作サイトです。

僕が最初に知ったのはYouTubeでオブジェクト紹介をしている動画を見た時で、その時は都市伝説の類かと思っていました。そしてSCP財団で検索したらSCP財団が出てきて、SCP-001-JPで「下にスクロールしたら心停止する」なんて書いてあるもんだから本当に死ぬんじゃないかとビビりまくりましたよ。まぁ死ななかったのですが。

その後に創作サイトと知ったので自分のビビり具合にめちゃめちゃ火が出ました。

 

どのオブジェクトもよくできていて、読んでいて引き込まれるものばかりです。1番好きなのはSCP-087ですね。

 

世界観というか、財団観の設定も巧みです。

また、サイトルール - SCP財団なんかを守れば、創作→投稿は誰でもできるみたいです。僕は読む専です。

 

みなさんも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

SCP財団

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。