ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

【お偉いさんへ】平成の次を決めるのに僕の案を参考にしてください

こんにちは、ぽめcです。

 

今日は3月31日、年度最終日です。明日4月1日からは新年度ですね。和暦だと29年度ですっけ?30年もすぐそこですね。

あれ?でもちょっと前にテレビで天皇が退位云々みたいなのやってたし、平成っていつまで続くんだ?

 

話が逸れますが、平成の「平成」感ってすごいと思います。なんと言えばいいのか…時代にマッチしているですかね?

昭和の「昭和」感もどうようにすごいですし、逆に平成の「昭和」感とか昭和の「平成」感は全くないし…

時代が元号に寄っているんじゃないかと思うくらいです。名前というのは無視できないくらいには影響力があると思いますし、平成と名付けた事により時代が平成になったのかも…何言ってるんですかね?

 

戻しましょう。

 

平成がいつまで続くのか…という僕の疑問ですが、「平成天皇 生前退位」とググったら

平成天皇 生前退位 - Google 検索

どうも平成30年で平成は終わるらしいです。けっこう平成気に入ってたんですけど、もうすぐで変わってしまうんですね。

 

平成30年というと来年の2018年なので、2019年には○○元年になっているんですか。何になるんでしょうか。僕が何個か作るので、ひょんな事からお偉いさんがこの記事を見て元号を決める参考になればと思います。そうしたら僕も「時代を作る1人」になれますからね。

 

元号を決めるには条件があるらしく

元号 - Wikipediaによると、

元号は本邦はもとより言うを俟たず、支那、朝鮮、南詔、交趾(ベトナム)等の年号、その帝王、后妃、人臣の諡号、名字等及び宮殿、土地の名称等と重複せざるものなるべきこと。
元号は、国家の一大理想を表徴するに足るものとなるべきこと。
元号は、古典に出拠を有し、その字面は雅馴にして、その意義は深長なるべきこと。
元号は、称呼上、音階調和を要すべきこと。
元号は、その字面簡単平易なるべきこと。

とのこと。

つまり

  • 上記の国の年号・お偉いさんの名前・城とか場所と被らず
  • 国の理想を象徴し
  • 発音時に音にバラツキがなく
  • 簡単な字である

ということ。じゃ、ないですかね?

音にバラツキがなくっていうのは多分前後の文字とかけ離れたやつにすんなってことだと思ってます。発音しやすいのが大事なんですね。きっと

 

ちなみに

平成

史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、『書経』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味。

昭和

四書五経の一つ書経尭典の「百姓昭明、協和萬邦」(百姓(ひゃくせい)昭明にして、萬邦(ばんぽう)を協和す)による。漢学者・吉田増蔵の考案。なお、江戸時代にまったく同じ出典で、明和の元号が制定されている(「百姓昭明、協和萬邦」)。国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味である。

 

というように、どちらにもしっかり意味があります。この2つの引用元は「○○(それぞれの年号) 意味」で調べればWikipediaがあります。

 

どちらも「平和」に関する年号ですね。これは解釈の問題かもしれませんが、違うところがあるとすれば昭和は「国内の平和」と「世界の繁栄」に対して平成は「日本を含む世界の平和」というところでしょうか。このパターンですと次は「日本の繁栄」と「世界の平和」という事になりそうですが、さてどうなるのでしょう。

 

ここからはそういった条件・パターンを考慮せずに考えた年号です。考慮して考えると僕の無い頭では生み出せないので、勘弁してください。

 

お偉いさん、参考にしていいですよ。

 

豊穣

読:ほうじょう

食物ゆたかになりますように

 

生華

読:せいか

華やかに過ごせますように

 

共栄

読:きょうえい

ともに栄える

 

文字通りばっかかよ

 

天皇

読:てんのう

いっそのこと天皇を年号にしちゃえば。

ないな

天皇○年」とか独裁国家みたいだし。

 

大和

読:やまと

大和魂!的な

べつに艦これのSSを読んでたとかそんなことはないです。

 

 

 

こんなのは3日後くらいに振り返って見たらなんて茶番なんだと思うんでしょうけど、平成の次がなんなのか気になってるんですよ。

まぁ僕は平成が好きですけどね。

最後になんですけど、平成天皇のおじいちゃん感がおじいちゃんって感じで好きです。こんなこと言ったら不敬にあたるんでしょうか。

 

なんだかんだで、次の元号楽しみです。

今日は、この辺で。