ぽめcの脳内を晒す場所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽめcの脳内を晒す場所

思ったこととかを書いていく箸休め的なもの

漫画紹介#ヒナまつり

漫画

こんにちは、ぽめcです。

 

9時頃バイトから帰り、風呂で温まった後ぐっすり寝ました。午後1時くらいまで寝るつもりが3時ごろまで寝ており、起きた時の時間を無駄にした感が半端なかったです。

 

さて、今日は漫画紹介をしようと思います。なんだかんだ久しぶりですね。最近はOVERWATCHしかやっていませんでしたし。今日もやりましたが。

 

近くのTSUTAYAや本屋、ブックオフまで探しましたが売っていなかったので今回はポチりました。

 

注文した量が量だけに

f:id:PoMec:20170219212606j:image

ものすごい物騒な感じになってました。

 

紹介する漫画

ヒナまつり』です。

f:id:PoMec:20170219213200j:image

2011年発行 著:大武政夫

現在11巻まで出ています。

 

この漫画はギャク漫画の部類に入ります。超能力とか出てくるのでSFとかも入るのかな?

 

人物紹介

 新田

ヤクザ。炊事洗濯掃除をこなす家事超人。壺が大好き。一人暮らしをしている。

ヒナ

一人暮らしをしている新田のところに突然現れた少女。超能力(念動力?)を使う。イクラが大好物。

1巻では中学生だが、10巻からは高校に進学して高校生になっている。

三嶋 瞳

ヒナと同じ年の女子。中学ではヒナと同じ学校だが、高校は別。

"普通"の女子だが、呑み込みの速さや適応力が半端なく、バーテンダーや会社社長を務めている。

 

「英会話留学をしようとしたらなんの手違いか軍事訓練を受ける事になった」話がなかなか面白かった。

この訓練でも持ち前の才能を発揮し、初めて銃に触れたと思えないほどの能力をみせる。

この訓練で銃の扱いに長けるようになる。

 

 

他にもいますが、紹介はここら辺だけで、後は実際に読んでみればわかります。

 

ちらっと内容紹介

先に書いたように、一人暮らししている新田の家にある日突然少女が現れるところから始まります。

 

敵のヤクザのところに乗り込み壊滅させたり、ビルをひとつ破壊したりと、いろいろな事に巻き込まれていきますが、いたるところに面白い場面があり笑いが止まりませんでした。

 

 

ヒナまつり 1 (ビームコミックス)

ヒナまつり 1 (ビームコミックス)

 

 


 11巻あるので1巻だけリンクを貼っておきます。

興味ある方は是非。

 

 

今日は、この辺で。