ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

店員相手にすら敬語が使えない奴、こっち来い

こんにちは、ぽめcです。

 

あのさぁ…

 

 

レジ打ちをやっているぼくですが、なんでただ会計をするだけなのに突っかかってくるんですか!

 

会計する時くらいは愛想よくしてください…あなたがイライラしてるのかどうかは知りませんが、そうやって来られるとこっちも不快になるんです。

 

僕が経験した中で多いのはレジ袋ですね。

 

客「ふくろ!」

 

これ多いです。袋が何なんですかと言いたくなります。

「袋くださいだろクソ野郎(かしこまりました)」

 

 

客「ここってそんなに安くないよな」

 

これもなかなかいるんですよね。僕がバイトしてるところは、そりゃ業務スーパーには劣りますがそれでも平均かそれ以下の値段だとは思います。

「じゃあ来んなよ早く帰れよ(ははは…そっすね)」

 

 

客「これしまって」

 

これは稀です。ですがいます。せめて「しまってもらえますか」とか言ってほしいものです。

「いやです(…かしこまりました)」

 

 

こういう(敬語が)使えない人たちに共通なのがどいつもこいつも高圧的なんですよね。たかが買い物で何でそんなに…と思いますが、たかが店員相手だからなのでしょうか。

 

ご飯系の場所でもそういう人いますよね。「これとこれ、あと水」とか、店員を呼ぶ時に「すいませーん」じゃなくて「ちょっと!ちょっと!」とか。

 

 

もしこの方達がたかが店員だからと思っているのなら、たかが店員相手だからこそ敬語を使ってほしいです。あなたは今たかが店員相手に"すら"敬語を使えない人になっていますよ。

 

「お客様は神様だぞ」なんて言ってる客に僕はまだ合っていませんが、少なくとも神に物を支給しているのは店員です。

 

 

話は少し変わりますが、僕は大学に入ってからラーメン屋とかハンバーグ屋とか、料理を作ってるところでは「美味しかったです」って言うようにしてます。もちろん美味しかったらですよ?あとファミレスとかでは言わないですね。作ってるとこが見えるところというか、言う場所と言わない場所があります。

 

高校までは別に言いませんでしたが、大学に入ってからできた友達が美味しい時は美味しいと言う、ありがたく感じたらありがとうと言う人で、僕もそれに感化されました。凄いなと思いましたね。なかなかできることではないんじゃないかなと。

 

こんな友達を目の当たりにし、店員にすら敬語を使えないのはどうなのかと思うようになりました。

なので店員には敬語を使うべきです。形式でいいんですよ。使うことが重要なのです。

 

お互い気持ちよく生きましょうよ。

 

今日は、この辺で。

 

感謝と、このブログとは

こんにちは、ぽめcです。

 

昨日の【送信】を押すだけの勇気が僕には足りない - ぽめcの脳内を晒す場所へのたくさんのご反応、ありがとうございます。(追記:昨日のって昨日の【デートに誘いたい】の続きを書いてしまった。 - ぽめcの脳内を晒す場所こっちじゃん。あれは一昨日のです。でも一応一昨日→昨日と続いているので見て損はないです)

 

今までで経験したことのない数で、びっくりしてます。

f:id:PoMec:20170808201545j:image

すんごい。

こういうのをバズったって言うんですかね?

 

ブクマやコメントをしてくださったみなさん、ありがとうございます。糧にします。

 

少しだけ追加するなら

連絡を取った日は後悔や反省をしましたが、今はそんな思いはありません。怖かったのはその日だけで、過ぎてみればしっかり経験になっていました。

なるほど、色んなことに挑戦する人の気が知れないと思っていましたが、こうやって失敗も成功の元にすることで、次の機会には成功できるようになっていくんですね。

 

 

「ぽめcの脳内を晒す場所」とは

 おかげさまで読者さんが75→87になりました。12人増えました。ありがとうございます。

 

ここらへんで一度僕のこと、というよりこのブログはどんなものなのかというのを改めて説明させていただこうと思います。

 

このブログ、ぽめcの脳内を晒す場所は、僕ことぽめcの考えや日常なんかをつらつら述べる場所です。

去年(2016年)の12月から始め、7ヶ月以上経過しています。ほぼ毎日記事を投稿しています。

僕のブログはジャンル特化のブログではない、いわゆる雑記ブログというものなので、専門的な事ばかりを書いたりしないです。Twitterみたい。ただつらつら書くだけ。

なので、ならせめて毎日記事を投稿しよう!というわけ。

記事を投稿しなかったら「謝罪」という記事で戒めています。この記事がたまらないようにするのがベスト。

 

こんな感じで毎日ダラダラうだうだ書いています。よろしくお願いします。

 

今日は、この辺で。

 

(追記

f:id:PoMec:20170808210008p:image

この記事を書いてる間にもこんなに増えてました。ありがてぇ)

昨日の【デートに誘いたい】の続きを書いてしまった。

こんにちは、ぽめcです。

 

 今週のコードブルーでもガッキーは可愛かったですね。

 

昨日の続き…を書くつもりはなかったけど書きます。

 

 

pomec-blog.hatenablog.com

 

昨日の記事です。読まなくてもわかるように書くつもりです。

 

 

これまで

久しぶりに会った女子にデートの誘いをするべくLINEをしようとするぽめcだが、送った後のことを考えすぎて送れない。さぁ、どうなる!

 

あれから

 

送りましたよ、ええ。

 

以下、LINE

 

ぽ「久しぶり!突然ごめんね!少しラインしたいんだけど、大丈夫?」

 

A「久しぶり〜笑」

A「ほんとに突然だね笑 いま大丈夫だよ〜」

 

〜他愛ない話(バイト先に来たこととか、同窓会以来だとか)中略〜

 

ぽ「もしよかったら今週末にでも遊びに行かない?」

 

A「あー、厳しいかなぁ…」

 

ぽ「そかそか、たしかに急すぎたよね笑」

ぽ「来週とか再来週あたりはどうかな?」

 

A「うーん、サークルの合宿があったり、大会があったりで忙しいから今月は無理かなぁ…」

 

ぽ「そっかー、それはしかたないね!」

ぽ「サークルがんばって!」

 

 

 

以上。

全部書いてるわけではありませんが、流れはこう。

 

 

断られちゃったね。

しゃーない。

 

しゃーないしか言えない。けっこうメンタルにキた。

 

 

自分なりに考えたポイント

こういうことをしかことがない僕なりに、考えました。

 

まず、突然連絡を取ってすぐに誘うのは違うと思ったので、世間話から入りました。

あとは、選択肢を多めに作りました。日程のとこです。

『いついつどう?→無理→じゃあいついつは?』みたいな流れではなく、今週末、来週・再来週のように日にちを指定しないほうが圧が無いかなと思ったので。

 

僕はこのくらいが限界でした。やっぱり経験値が足りないので、こう言っていいのかわかりませんが臨機応変な返しができてなかったように思います。振り返ってみれば。

 

気をつけたほうが良いところ、意識すべきことなどがあれば指摘してください。糧にします。

また、女性の立場からして、どのように来たら嬉しいかなどありましたら、よろしくお願いします。

 

みなさんのこういう経験も聞きたいなぁ。

 

今日は、この辺で。