ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

電子書籍より紙書籍

こんにちは、ぽめcです。

 

今週のお題「読書の秋」

 

pomec-blog.hatenablog.com

1年前も同じお題がありました。

 

僕は今小説はまったく読まず、紙媒体の漫画ばかり買っています。

f:id:PoMec:20181117195425j:image

棚の一部。左下の空間がなぜか余ってしまった。

電子書籍はまったく読みません。紙をめくる感じとか匂いとか、読んでる感じになります。

こうして集めて本棚に仕舞っていると、「買った感」があるのが良いです。なのでデジタル配信のみの曲とかもあんまり好きじゃないんですよねぇ。できればCDが欲しい。

 

あとは本の並べ方も、できれば綺麗にしたい。上の写真を見てもらうとわかるのですが、1タイトルが1段にまとまっています。

漫画を買うたびに場所を変えて、綺麗に並べられるようにしています。写真の本棚の1段分に入りきらない漫画は、この倍くらいが1段に収まる本棚に移します。綺麗だと気持ちいい。

 

続き買ってない漫画もあります。買うタイミングを逃したり、本棚の隙間を埋める役になってるから増やしたくなかったり。

それでももうどの本棚にも空きがないので新しく買う必要があります。そうしたら続きを買うかな。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。

水道業者のマグネット広告を半年強集めてみた

こんにちは、ぽめcです。

 

ポストに投函されている「水道トラブル治します!」みたいなマグネット広告。忘れた頃に投函されていて、その度に捨てているのですが、どのくらいの頻度来ているのか気になったので4月から集め始めました。

 

投函されていたら冷蔵庫に貼り付け、本当は半年の10月に記事にしようと思ったのですが、11月になっていました。

 

7ヶ月という半端な数字ですが、その期間で集まったのはこちら。

f:id:PoMec:20181116224556j:image

14枚。

やはり左上の「横長の長方形」がメジャーな形ですが、それ以外にも右上の「さらに横に長い長方形」や右中「縦長の長方形」、いちばんレアであろう左中「かなり細長い長方形」など、結構いろんな形がありました。

  • 横長の長方形:9枚
  • 更に横長の長方形:2枚
  • 縦長の長方形:2枚
  • かなり細長い長方形:1枚

 

会社数は全部で5社

  • イースマイル:5枚
  • 水の救急隊:4枚
  • ワースハンド:3枚
  • 水工房:1枚
  • グローアス:1枚

でした。

5社というのは少ない気もしましたが、うちの地域に対応している会社が5社もあると考えれば多いのでしょうか。

 

しかしこのマグネット、いりません。どうしましょう。

 

「マグネット提示で○○円割引」と書いてあるので、まぁ1回につき1枚だとは思いますがもし全部使えたとしたらイースマイルなら1万5千円引きができます。実質無料。水道トラブル起こし放題。

 

 

 

7ヶ月で14枚なので、月に2枚投函されている計算です。単純に考えれば2週に1度ですが、1社ならまだしも5社が合同ポスティングしてるわけでもあるまいし、そんな間隔で来るわけないと思います。

マグネット集めだけじゃなくてマグネット回収日も記録をつけるべきでした。そうすればマグネット投函が多い→投函が多い時期から何ヶ月かは水道トラブルが起きやすいという予測を立てられます。

 

 

とりあえず今年いっぱいは貼り付けて、大掃除の時に捨てようかな。

今後のマグネット研究は他の人に譲ります。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。

たまに思い出す昔のゲーム「野菜村」

こんにちは、ぽめcです。

 

まだまだパソコンが身近に感じなかった頃、家にあるパソコンも高性能とは言えませんでした。YouTubeとかを見ていた記憶はなく、あの頃流行っていたのは「おもしろflash」とかなんとかの動画(?)でした。「ウォーリーを探さないで」とか印象深いです。

 

そんな中で「メイプルストーリー」とか「マビノギ」なんかのオンラインゲームに惹かれていましたが、当時パソコンでゲームするのを良しとしない親はもちろん却下。色々な制約という名の約束をさせられて得たチャンスもパソコンのダウンロードがクラッシュしたりフリーズする(くらいにうちのPCはダメだった。多分必要環境云々の問題)ので、諦めることに。

 

 

一方であのころは父親がハンゲームネットマーブルで麻雀をしていて、そういう系統のミニゲームっぽいゲームは遊べました。

 

どっちにあったのかわすれましたが、そこにあったのが「野菜村」です。これが僕の初めてのMMORPGでした。

今はもうほとんど思い出せないけど、楽しかったことだけは覚えています。

 

いつしか野菜村をやらなくなり、数年経って見た時にはサービスが終了していました。

 

パソコンのMMORPGは野菜村とRED STONEくらいしかやった記憶がないんですよね。それにどちらも遊んだっていうほどやったわけでもなく。

PS2なんかの据え置きゲーとか携帯ゲーム機がありましたから、小さい頃はわざわざ家族共用のパソコンで、危険を冒して(当時PCでゲームをするとなると夜中こっそり起きてリビングまで行くしかなかった)やる必要がなかったのかもしれませんね。

今は自分のパソコンがありますからやり放題ですけど、リリースから月日が経っているものをやる気にはならないですし。

 

 

今の環境で野菜村が復活したらどんな感じになるんだろう。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。