ぽめcの脳内を晒す場所

ぽめcの脳内を晒す場所

僕の頭の中をのぞいてみませんか

ベッド下のワクワク

こんにちは、ぽめcです。

 

タイトルで「おっ?」とニヤニヤした方、何を想像したんですかね。

貯金箱の話をしようとしただけですよ?

 

だいぶ前にゴミ貯金箱を作ったのを覚えてる方はいらっしゃいますでしょうか。

 

pomec-blog.hatenablog.com

 

 

あの貯金箱が今は

f:id:PoMec:20180118225451j:image

こうなりました。

100均で買ったケースに進化です。

どうもちまちま入れるのは性に合わないようで、このようにがん開きなら投げ入れられるので楽です。

100円か500円のみという縛りもやめました。小銭は全部ポイ。

 

フルオープン型貯金箱。有能です。

 

毎日入れるというのもやってませんが、財布に小銭がある程度入ってたら中身をぶちまけてるので、だいたい2,3日に1度は入れてるはずです。財布は出来るだけ薄くしておきたい派です。

 

この写真だとあんまり貯まってないように見えますけど、縦にすると

f:id:PoMec:20180118230455j:image

…そうでもない?

でも重みはあります。500mlペットボトルよりは重い。

 

f:id:PoMec:20180118231239j:image

こいつの住まいはベッド下です。貯金する時にベッドの下から取り出して、お金入れてしまう行為がとてもワクワクします。

 

これを一杯にしたら口座に入れよう。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

ちなみにソッチの意味でのワクワクは、無いですよ。

今日は、この辺で。

或る文系大学生の思考

こんにちは、ぽめcです。

 

今回はぽめcまたはこのブログに関する言葉で「大学生の考えてる事を知りたい」とあったので、僕を含めた僕周辺にいる人物の考えてる事を書いてみようかと思います。

 

今までのようにリクエストをもらってもリクエストと明かさずにやろうと思ったのですが、導入部分が思いつかなかったので公開タイプで。

 

ちなみに僕は文系大学生です。ブログでは年齢・学年を明かしてないので不詳です。

 

 

といってもどうやって書けばいいのやら…

 

 

 

僕の金銭感覚を変えた男

僕が通ってた高校はバイト禁止で、大学に入ってからバイトを始めたのですが、今までバイトができなかった分あまり使わないようにしていたのでどこかケチっぽくなってました。

大学でできた友達に服が好きな服君(仮)という人がいるのですが、こいつがどうも服に限っては僕の金銭感覚と合わない。というかこいつに合うやつはいない。

服君が腕時計を欲してネットサーフィンをしていた時に見ていた時計の値段はどれも3〜4桁万円でした。もちろん買える額ではなく「就職して働きまくったらいつかは買いたい」という感じ。

服君曰く「金は働けば手に入るから使う」とのこと。なんだそりゃと思う一方で確かにとも思ってしまった。使いたい時に使う。なくなったら働けばいい。

 

この言葉が僕の金銭感覚を変えたのかもしれません。

でも物の値段を「給料○ヶ月分(○時間分)」で計算するようになってしまったのは紐が緩み過ぎな気がします。

 

よくいる奴

大学間で差はあると思いますが、僕の通ってる大学は前・後期(正確には春・秋期)に分かれていて、1つの履修科目につき授業は15回あります。

どの授業でも成績を与えられる最低出席回数があって、全体の2/3は出ないと成績(単位)がもらえません。つまり10回は出ないといけないということです。担当の先生によっては12回は出ろとか、半分(7回)出ればいいという人もいますし、そもそも出席を重要視してない先生もいます。

 

授業に出るなんて当たり前of当たり前なんですが、「10回は出ないと単位がもらえない」を「5回は休んでも大丈夫」と思ってる輩がいるんですよね。そういう奴はだいたい死にます。そしてだいたいうるさい。声のボリュームがおかしい。

 

 

女子高生マン

決して女装が趣味とかじゃなくて。

これは先程でてきた服君のもうひとつの姿。

彼は自分より年下の子、特に女子高生が好きだとか。

服に金をかけるのでバイトをやっては辞めやっては辞めを繰り返してる服君ですが、バイトの求人欄を見て「高校生可」と書いてあると、「高校生可ってことはJKがいるじゃん!JK!」とテンションが荒ぶります。将来は女子高生と付き合いたいのだとか。

 

年取ったら女子高生は確実にアウトだと思いますよ服君。今はどうなんだろう。大学生だからセーフなのでしょうか。

まぁ彼はJKJK言ってる割には手を出さないので安心…なのか?

 

 

 

こんな感じでいいんでしょうか。

おまけ的な

この他にも色々いますが、あまり書くようなことはない気がします。時間を持て余してる奴もいれば、その時間を資格の勉強に使ったりする人もいます。

「大学では高校までの受け身的な学びではなく、自ら学ぶ姿勢が必要だ」と教えてもらいました。

それができない人が自堕落な生活あるいは「うぇーい☆」的な生活を送るんじゃないでしょうか。

 

 

こんなもんで勘弁してください。

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。

SCP財団を知っているか

こんにちは、ぽめcです。

 

皆さんは、SCP財団というものをご存知でしょうか。海外では2007年から活動が始まり、2013年に日本支部が開設されました。

SCP財団は異常な存在を確保(Secure)、収容(Contain)し、人類を保護(Protect)するためにある財団です。

SCPとは"Special Containment Procedures"の頭文字であり、意味は「特別収容プロトコル」です。

 

収容されたオブジェクトには順位付けのクラスが割り当てられます。主なクラスはSafe,Euclid,Keterの3つ。

 

Safeは危険がないという意味ではなく、適切な収容下である限りは異常はないというもの。

Euclid(ユークリッド)はKeterほどの脅威は無いもののSafeとも言い切れない、十分な解明がなされていないもの。

Keter(ケテル)は、人類に危険を及ぼす存在であり、完全な収容が不可能なもの。

 

この3つが主なクラスになります。

 

 

この財団がどういう"モノ"を収容しているかというと、SCP-001-JPのように適切な手順を踏まずに見ると心停止を起こすものを始めとした非常に多くのオブジェクトを収容しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

という怪奇創作サイトです。

僕が最初に知ったのはYouTubeでオブジェクト紹介をしている動画を見た時で、その時は都市伝説の類かと思っていました。そしてSCP財団で検索したらSCP財団が出てきて、SCP-001-JPで「下にスクロールしたら心停止する」なんて書いてあるもんだから本当に死ぬんじゃないかとビビりまくりましたよ。まぁ死ななかったのですが。

その後に創作サイトと知ったので自分のビビり具合にめちゃめちゃ火が出ました。

 

どのオブジェクトもよくできていて、読んでいて引き込まれるものばかりです。1番好きなのはSCP-087ですね。

 

世界観というか、財団観の設定も巧みです。

また、サイトルール - SCP財団なんかを守れば、創作→投稿は誰でもできるみたいです。僕は読む専です。

 

みなさんも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

SCP財団

 

最後に、ぽめcまたはこのブログに関する言葉にご記入していただけたら嬉しいです。

ご記入してくださった方々、ありがとうございます。

 

今日は、この辺で。